「知的財産権活用企業事例集2018」を刊行しました

平成30年10月3日

経済産業部地域経済課

 特許庁は知的財産権を武器に様々な分野で活躍している中小企業52社の取組事例を紹介した「知的財産権活用企業事例集2018」を刊行しました。

 

1. 事例集の概要

 事例集では、各企業が、何をきっかけに、どう取り組み、どのような成果を得たのかを分かりやすくまとめています。

 新たな取組に挑戦する際のヒントとして、経営者に活用いただき、我が国の中小企業の更なる飛躍につなげていただければ幸いです。

2. ダウンロード・配布

 本日より特許庁ウェブサイトの以下のページからダウンロードできます。

 http://www.jpo.go.jp/torikumi/chushou/kigyou_jireii2018.htm

 中小企業等の知的財産支援の拠点として、全国47都道府県に設置している「知財総合支援窓口」において、10月中旬以降に無料で冊子版を配布します。御希望の方は以下の知財総合支援窓口まで御連絡ください。なお、配布数には限りがございますので、予め御了承ください。

 ○沖縄県知財総合支援窓口(一般社団法人沖縄県発明協会)

 電話:098-987-1750(問い合わせ時間/8:30~17:15)

3. 沖縄県の「知的財産権活用企業事例集2018」掲載企業(50音順)

 株式会社沖縄ウコン堂(他社製品と差別化を行うため、特許、商標を活用)

 株式会社立神鐵工所(太陽光パネル基礎杭の新技術を風に強く飛ばされないパラソルに応用)

 株式会社ファッションキャンディ(客層やコンセプトに合わせたブランド展開で、オリジナルブランドの地位を確立)


内閣府沖縄総合事務局 経済産業部地域経済課 知的財産室 担当者:楢原

TEL:098-866-1730 FAX:098-860-1375