特定商取引法指導員(非常勤職員)の募集

職種
特定商取引法指導員(非常勤職員)(期間業務職員)

勤務先
内閣府沖縄総合事務局経済産業部商務通商課消費経済室
沖縄県那覇市おもろまち2丁目1番1号
那覇第2地方合同庁舎2号館9階

仕事の内容
特定商取引法指導員については、消費経済室職員が行う次の各号に掲げる業務について、指導を行うものとする。
(1) 消費者からの苦情・相談内容の分析
(2) 申出に係る調査、聞取り
(3) 事業者、消費者等からの事情聴取及び報告徴収の実施並びに報告書の作成
(4) 立入検査の実施、報告書の作成
(5) その他消費経済室長が必要と認める業務

募集人数
1名

応募資格
・特定商取引に関する法律に精通し、法執行に有効な知識・技能を職員に指導できること。
・特定商取引法に係る業務経験を有し、業務内容に記載した調査、分析等の業務ができること。
・基本的なパソコン操作ができること。(ワード、エクセル等)

給与
日給は、11,880円とする。
※日給は、行政職俸給表(-)3級13号俸を本俸とし21で除した額であるため、行政職俸給表の改正があった場合は、その額に準ずる。

給与支払
月末締切、翌月支払

任用予定期間
令和2年4月1日~令和3年3月31日

勤務時間
【勤務時間】午前8時30分から午後5時15分(7時間45分)

休日
土、日、祝日、年末年始

休暇
人事院規則15-15(非常勤職員の勤務時間及び休暇)に基づき休暇を付与する。

待遇
超過勤務手当、通勤手当、期末・勤勉手当、退職手当を支給する。健康保険、厚生年金、雇用保険に加入する。

応募方法
応募は、市販の履歴書(写真貼付)に必要事項を記載の上、下記送付先まで令和2年2月19日(必着)までに郵送又は持参すること。なお、提出された書類は返却しない。応募者には面接日時を書面にて通知し、面接試験を行う。又、その合否については、面接を受けた者に原則として書面にて通知する。なお、面接試験に係る交通費等は支給しない。募集期間は令和2年2月5日~令和2年2月19日

履歴書送付先
〒900-0006
沖縄県那覇市おもろまち2丁目1番1号
那覇第2地方合同庁舎2号館9階
内閣府沖縄総合事務局経済産業部商務通商課消費経済室
消費経済係

連絡先
内閣府沖縄総合事務局経済産業部商務通商課消費経済室
【担当者】 石原 亮太
【電話番号】 代表番号 098-866-0031(内線84366)