平成30年度沖縄国際物流拠点活用推進事業実施状況報告会について

令和元年7月

沖縄総合事務局

経済産業部 国際室

 

内閣府沖縄総合事務局では、国際物流拠点を活用する沖縄の特色を生かした先進的なものづくり事業や沖縄で付加価値を付ける物流事業を支援することにより沖縄から県外に搬出する製品を増やすことを目指しています。

※国際物流拠点:那覇空港、那覇港、中城湾港新港

 

この度、平成29年度同事業に採択された1事業、平成30年度に採択された10事業の実施状況報告会を令和元年7月10日に当局庁舎内で開催しました。

報告会は、事業者の取り組み内容や今後の事業計画等について、支援機関や関連事業者との連携による円滑な事業推進を図るとともに、本制度のより一層の効果的な活用を促進することを目的に開催し、管内の産業支援機関、行政機関、金融機関、企業等関係者約90名余が参加しました。参加者からは、競合他社との差別化に関する質問など、高い関心が寄せられました。

 

また、令和元年7月9日~7月12日にかけて、当局庁舎内にて同事業の展示会を開催し、報告事業者11社の事業概要パネル、商品等の展示を行いました。

  

 

◆本事業に関するお問い合わせ

  内閣府沖縄総合事務局 経済産業部 商務通商課(担当:鶴見、森田、比嘉)

 TEL:(代表)098-866-0031