「地域未来牽引企業」を追加選定しました

令和2年10月23日
~美ら島の未来を拓く~
沖縄総合事務局

経済産業省では、2017年度から地域経済の中心的な担い手となりうる企業を「地域未来牽引企業」として選定しています。今回、沖縄総合事務局管内から5者を追加選定しました。(全国1,060者)

 1.追加選定の概要

経済産業省では、2017年度から全国で3,683者(うち沖縄67者)の企業や団体を、「地域未来牽引企業」として選定しています。この度、企業データや各地域からの推薦を踏まえ、1,060(うち沖縄5者)の事業者を、新たに地域未来牽引企業として追加選定しました。

(1)沖縄総合事務局管内での追加選定結果概要は次のとおりです。
 ①選定企業数:5者
 ②選定事業者名、所在地等:別紙1のとおり
 別紙1(PDF形式:94KB)
(2)全国での追加選定結果概要は次のとおりです。
 ①選定企業数:1,060者
 ②都道府県ごとの選定企業数:別紙2のとおり
 別紙2(PDF形式:431KB)
 ③選定事業者名、所在地、業種等:経済産業省ホームページを参照ください。
 https://www.meti.go.jp/policy/sme_chiiki/chiiki_kenin_kigyou/2020kouhyou/chiikimirai2020.pdf

 2.選定方法・基準

選定方法は、地域における多様な事業活動を適切に選考するため、以下2つの方法を採用し、外部有識者の検討結果を踏まえ、選定しています。

【定量的な基準】
 営業利益、従業員数、域外での販売額、域内の仕入額等の経営状況に関する企業情報データベースに基づき選定するもの。

【定性的な基準】
 自治体や商工団体、金融機関等から推薦された事業者を、地域経済への貢献期待や成長性の観点から選定するもの。

 3.地域未来牽引企業への支援

地域経済を牽引する各選定企業の目標達成を後押しするため、経営基盤強化、IT 導入による生産性向上、人材確保、産学官連携、研究開発、海外展示会出展等の販路開拓、事業承継等、幅広いニーズに対応する様々な支援策を活用し、重点的な支援を行います。
また、沖縄総合事務局に配置している「地域未来コンシェルジュ」が、ワンストップで企業からの相談、問い合わせ等に対応する他、メールマガジン、ロゴマーク、オンラインセミナーなど様々な方法で、企業の取組を後押しします。
https://www.meti.go.jp/policy/sme_chiiki/chiiki_kenin_kigyou/concierge/concierge_list.pdf

なお、選定された地域未来牽引企業を紹介するページを、順次、経済産業省ホームページに追加する予定です。
https://www.meti.go.jp/policy/sme_chiiki/chiiki_kenin_kigyou/kigyo/chiikimirai_map.pdf

また、経済産業大臣のメッセージ動画も公開していますのでご確認ください。
https://youtu.be/dUJYVJbxvKc

本発表資料のお問い合わせ先

内閣府沖縄総合事務局 経済産業部企画振興課
担当者:仲宗根、長嶺
TEL:098-866-1727  FAX:098-860-1375