~おきなわ お花で元気いっぱいプロジェクト~

 

ohana01_1  ohana01_2

1.公共施設での展示

 沖縄県花き園芸協会では、新型コロナウイルス感染症の影響で需要が低迷している花きの消費拡大を図るため「公共施設等における花きの活用拡大支援事業(農林水産省補助事業)」を活用し、「おきなわ お花で元気いっぱいプロジェクト」を実施しました。本プロジェクトにより、沖縄総合事務局や県庁、モノレール駅、市町村庁舎、港湾及び県立学校などで県産花きを使用したフラワーアレンジメントが展示されました。

2.沖縄総合事務局での展示

 例年、年末年始は、クリスマスやお正月などのイベントに伴い、花きの需要が高まります。しかし本年は、新型コロナウイルス感染症の影響を受けたイベント等の自粛により、厳しい状況となっていることから、沖縄総合事務局では、令和2年12月21日から令和3年2月5日までの期間、家庭や職場での花飾りや花の購入促進するため、1Fロビーにおいて、県産花きを使用したフラワーアレンジメントの展示を行いました。

 この展示をきっかけに、皆様がお花をより身近に感じていただけていれば幸いです。ご覧いただき、ありがとうございました。

3.沖縄総合事務局庁舎内、モノレール駅で展示されたフラワーアレンジメントの様子

 「おきなわ お花で元気いっぱいプロジェクト」における、これまでのフラワーアレンジメント展示の様子については、以下よりご覧ください。

 

沖縄総合事務局

モノレール駅(PDFファイル)

4.参考(花き消費拡大に向けた関係機関の取組等)