行動しよう!食品ロス削減に向けて! ~食育パネル展~

食育ジャパン8食べ残しをなくそう

  食育基本法に基づき令和3年3月に国が作成 した「第4次食育推進基本計画」の重点事項として「持続可能な食を支える食育の推進」が掲げられ、食育推進の目標に関する事項として「食品ロス削減のために何らかの行動をしている国民を増やす」と設定されています。
  世界では、多量の食品ロスが発生する一方、人口急増に伴う食料不足や、深刻な飢えや栄養不良で苦しんでいる人達が問題となっています。また、2015年の国連サミットでは、食品ロスを重要な課題として位置付け、2030年までに小売・消費レベルにおける世界全体の一人当たりの食品廃棄物を半減させるとの内容を盛り込んだ「持続可能な開発のための2030アジェンダ」が採択されました。
  このような状況を踏まえ、6月の食育月間において、日本や沖縄県の食品ロスの状況や、削減のための取組を紹介し、食品ロスについて考えるきっかけとなるよう、パネルでご紹介します。

開催日時

令和4年6月20日(月)~令和4年7月1日(金)
午前9時~午後5時(ただし、6月20日は午後3時から、7月1日は午後3時まで)

開催場所

沖縄総合事務局行政情報プラザ
(那覇市おもろまち2-1-1那覇第2地方合同庁舎 2 号館 1 階)
※WEB パネル展同時公開
(URL: http://www.ogb.go.jp/-/media/Files/OGB/nousui/syokuhinsangyou/syokuiku/Panel_Foodloss_reduction2022.pdf

展示テーマ

行動しよう!食品ロス削減のために!

問い合わせ先

内閣府沖縄総合事務局農林水産部食料産業課
担当者:島袋、長浜、知花
TEL:098-866ー1673
FAX:098ー860ー1179