沖縄子供の貧困緊急対策事業シンポジウムの開催について

全国に比べて特に深刻な沖縄の子供の貧困に関する状況に緊急に対応するため、内閣府において「沖縄子供の貧困緊急対策事業」を実施して2年が経過しました。

子供の貧困問題に関する取組事例が出始めている一方で、雇用者報酬の増、一人親世帯の就労、非正規雇用から正規雇用へといった、経済界のより一層のご理解・ご協力が必要な課題も残っているものと考えられます。

今後の取組を展開していく中で、これまでの課題解決に向けた様々な事例や課題を自治体、関係機関、県民のみなさまと共有し、これからの子供の貧困対策のあり方を考えるためのシンポジウムを開催いたします。

 

【日時・開催場所等】

 

・日時:平成30年6月15日(金)14:00~16:45

・開催場所:沖縄県立博物館・美術館 講堂

                      (那覇市おもろまち3-1-1)

・主 催:内閣府沖縄総合事務局

・参加料:無料(どなたでもご参加いただけます。)

・参加申込:本シンポジウムの参加申込受付は終了いたしました。多数のお申し込みありがとうございました。

 

 

【お問い合わせ先】

内閣府沖縄総合事務局 沖縄子供の貧困対策等プロジェクトチーム(担当:太田、池村、田中、村山)

TEL:098-866-0047